ダニ対策

バルサンがダニに効かない?注意すべき3つのポイントを徹底解説!

「バルサンって本当にダニに効くの?」
という方に向けてまとめました。

<今回のポイント>
・バルサンは表面的な対策にすぎない

・布団など奥深くまではダニ退治できない
・薬品入りなので敏感肌の人には不向き

結論、バルサンはダニに効くけど
繊維の奥に逃げられるとお手上げ!

バルサンがダニに効かない3つの理由

バルサンがダニに効かないのはなぜか?

<考えられる理由>
・薬剤がダニにかかっていない

・死んだダニの吸引をしていない
・表面にしか効果がない

薬剤がダニにかかっていない

バルサンがダニに効かないのは
薬剤がかかっていないからかも。

換気しながら使わないこと!

使用中は部屋の扉や窓はすべて閉め、
煙が出ていかないようにしましょう。

薬剤がダニにかかれば対策できます。

死んだダニの吸引をしていない

バルサンがダニに効かないのは
吸引してないからかも。

ダニを殺しても吸わないと意味がない!

バルサンでダニ退治した後は
掃除機で死骸を吸い込みましょう。

表面にしか効果がない

バルサンがダニに効かないのは
表面にしか効果がないからかも。

煙は表面にしか付着しない!

なので、表面のダニは死んでも
奥のダニは死にません。

床みたいに表面だけなら問題なしですが
布団やマットレスのように立体的なものは
ダニが奥に逃げこみます。

逃げ込んだダニはバルサンで
完全に死滅しないでしょう。

バルサンをおすすめしない人

バルサンを使わない方がいい人は?

<おすすめしない人>
・衣類のダニ対策をしたい人
・奥まで徹底的にダニ対策したい人
・化学薬品で肌がかゆくなりやすい人

バルサンは「徹底的にダニ対策したい!」
という方には不向き。

特に、布団やマットレスは
奥行きがあるのでダニが逃げやすい。

もしバルサンを焚いてダニ処理をしても
中に逃げたダニがまた繁殖するでしょう。

表面上の対策にしかなりません。

また、バルサンは化学薬品を含むので
敏感肌の人にはおすすめしません。

ダニ退治のためにダニスプレーをかけたが
肌が悪化したという話もよく聞きますし。

まとめると、
バルサンは軽い対策にはなりますが
徹底的なダニ対策としては不向きです。

-ダニ対策

© 2022 ヴェーダヴィ ジンジャーペーストの口コミは?実際に購入レビュー!