その他

【人間関係が維持できない】孤独から抜けだす超シンプルな方法とは?

あなたは人間関係リセットしたことありますか?

僕はまさにリセットタイプ。

・人間関係がストレスすぎる
・気づけばリセットしている
・人間関係がキープできない

という人はご覧ください。

対策は、褒め日記で自己肯定感を上げること!

人間関係のリセット経験は5人に1人?

とある調査によると、
5人に1人がリセット経験あり。

出典:めるも

赤色の部分がリセットした人。結構いますね。

このままいくと生涯孤独かも?
と悩む人はあなただけではないようです。

人間関係リセット症候群の5つの症状

人間関係リセット症候群の5つの症状がこちら。

<5つの症状>
・突然、音信不通になる
・知り合いから連絡が来ても返さない
・SNSのフォローを大量解除する
・学校卒業後、連絡を一切とらない
・転職後、連絡を一切とらない

当てはまりましたか?

僕は4つ当てはまったので
リセット症候群です。笑

人間関係リセット症候群の4つ原因

人間関係リセット症候群の4つの原因がこちら。

<4つの原因>
・周りからの期待や評価がストレスでリセット
・気を遣うのに嫌気がさしてリセット
・嫌われてる気がしてリセット
・関わる必要がなくなってリセット

こうしてみると
リセットする人ってなかなか自分勝手w

今すぐ改善!リセット癖を治す超シンプルな方法とは?

リセット癖を治したいですか?

改善するための超シンプルな方法がこちら。

<リセット癖対策>
・自己肯定感を上げる

自己肯定感を上げると
リセット癖の解消につながります。

自己肯定とは何か?

自己肯定とは
"自分に対してプラス評価する"こと。

「自分最高!」
「今日も仕事できた!」
「人と話せたことがすごい!」

自分で自分を褒める行為。

なんか能天気すぎて嫌だなぁーと思う人も
いるかもしれませんが、自己肯定は重要。

なぜ自己肯定が重要なのか?

リセット癖の解消に、自己肯定は重要。

理由は3つ。

<自己肯定が重要な理由>
・自分で承認欲求を満たせるから
・他人に依存しなくなるから
・コミュニケーションが楽に感じるから

承認欲求を自分で満たし、
他人への依存を減らす。

すると人間関係がストレスフリーに感じます。

自己肯定できれば、
「気づいたら人間関係リセットしてた・・・」
という事態も防げるでしょう。

逆に自己肯定できないと、、、

・他人の目線が気になりストレス
・自分らしく表現できずストレス
・断るときに見え方を気にしてストレス

他人の目線が気になり、
「今ので自分の評価が下がったかもしれない」
と不安に襲われます。

"他人の目線"という恐怖から逃れるには、
自己肯定が重要なのです。

自己肯定感を上げるなら褒め日記!

自己肯定感を上げるシンプルな方法があります。

それが、日記を書くこと。

日記で自分を褒めてください。

・今日も学校に行けた、出勤できた
・今日もめんどくさいけど散歩できた
・今日も苦手だけどあの人と喋れた

色んな角度で自分を褒める。

なぜこんなことをするのかというと
"自分肯定の感覚"を育てるため。

自己肯定できない原因は
シンプルに慣れていないだけです。

慣れない人ほど
自分を褒めるのに抵抗があるでしょう。

なので少しずつ、日記で慣らしていきましょう。

まとめ

まとめるとこう。

1.日記で自分を褒める
2.自己肯定感をコツコツ上げる
3.人間関係のストレス減少でリセット癖が解消

リセット癖を治したい人はお試しあれ。

-その他

© 2022 ヴェーダヴィ ジンジャーペーストの口コミは?実際に購入レビュー!