その他

キーボードのほこり対策!使ってはいけない2つの物とは?

キーボードのほこりが気になりますか?

・キーボードの汚れが気になる
・掃除方法がわからない
・最適な掃除グッズを知りたい

という方は是非ご覧ください!

キーボードの埃対策【掃除手順】

キーボードの掃除の手順がこちら。

<手順>
1.パソコンの電源を切る
2.ウェットティッシュでキーボードを拭く
3.無水エタノールと綿棒で細かい汚れを拭き取る
4.細かい埃はエアダスターで

■パソコンの電源を切る
誤作動を避けるため、パソコンが起動中に掃除はやめましょう。

■ウェットティッシュでキーボードを拭く
ウェットティッシュでキーボードを拭きましょう。アルコールを含んだものがいいです。手垢が気になる場合は、何往復か拭くことで綺麗に。

(シルコット ウェットティッシュ)

ちなみにマイクロファイバークロスもおすすめ。手垢が取れやすいので。

PC以外のいろんな家具に付着した手垢も綺麗になります。

(Amazonベーシック マイクロファーバークロス)

拭くときは無水エタノールをつけるといいです。

水だと故障の原因になりかねません。

(無水エタノール 500ml)

■無水エタノールと綿棒で細かい汚れを拭き取る
綿棒で細かい汚れを拭きましょう。そのまま拭いても汚れが取れないので、無水エタノールをつけるのがおすすめ。

■細かいほこりはエアダスター!
最後の仕上げにエアダスター。ほこりが吹き飛びます。

(エレコム ノンフロン仕様ダストフロワー)

他の掃除グッズは?

先ほど紹介したグッズ以外にも、掃除グッズはあります。

■ブラシタイプ

(エレコム 除電ブラシ ほこりとり)

■スライムタイプ

(Colorcoral 粘着クリーナー)

■掃除機タイプ

(キーボード掃除 PCキーボード掃除)

キーボードを引き抜きたいときは?

キーボードを引き抜きたいですか?そんなときはこれ。

(FILCO キートップ引抜工具)

注意点は、メカニカルまたはメンブレンキーボード専用なところ。

特殊なキーボードには使えません。

パソコン掃除で使ってはいけないもの

パソコンの掃除で使ってはいけないものがあります。

<使っちゃダメなもの>
・酸性、アルカリ性洗剤
・水で濡らした布

酸性やアルカリ性洗剤だと、金属部分が溶けるため使ってはいけません。また、布を水に濡らして使うと内部に染み込み、故障の原因になるので無水エタノールを使いましょう。

キーボード汚れの予防方法

キーボードを綺麗にしたら予防しましょう。

予防方法は、カバーがオススメ。

■デスクトップ用カバー

(ELECOM PKU-FREE1)

■ノートパソコン用カバー

(エレコム キーボードカバー フリータイプ)

どちらもフリーサイズなので、カットで調整できます。

ピカピカキーボードで作業モチベアップ!

埃まみれのキーボードは気分が下がります。

特に、仕事で毎日使うならキーボードのメンテナンスは放って置けません。

日々のモチベーションアップのため、掃除グッズを揃えて綺麗にしちゃいましょう。

-その他

© 2022 ヴェーダヴィ ジンジャーペーストの口コミは?実際に購入レビュー!