生活・暮らし

家族がうるさいから眠れない?経験談と3つの騒音対策!

家族がうるさくて眠れませんか?

・最近しっかり寝れてない
・家内での騒音対策を知りたい
・経験談を参考にしたい

という方は是非ご覧ください!

おじいちゃんうるさい!

僕にも、家族がうるさくて寝れない時期がありました。

うるさかったのは認知症のおじいちゃん。

おじいちゃんは「うー、あー」と唸ったり、床をドンドン叩きまくる。夜中の騒音がひどかったです。

騒音は寝室につつ抜け・・・全然寝れません。

認知症なので唸るのはしょうがないかもですが、そうはいってもしんどかった。

勉強中に唸り声が聞こえて集中が切れるのも嫌でしたね。

外泊するわけにもいかないし・・・

家族がうるさいからといって外泊するわけにもいきません。

当時は高校生で、ただただ耐えるしかありませんでした・・・

家族の騒音からいち早く脱却したい。そんな思いでした。

家内騒音!3つの対策

対策は3つあります。

・耳栓
・イヤーマフ
・遮音性が高いイヤホン

■耳栓
メリット:500円以内で買えてコスパが良い。
デメリット:音楽が聞けない点と、イヤーマフと比べて遮音性が低い点。

(MOLDEX メテオ、耳栓)

■イヤーマフ
メリット:工事現場に耐えるガチなやつ。圧倒的な防音性能がある。
デメリット:頭への圧迫感がアリ。長時間つけるとしんどい。

(Procase 大人用 防音イヤーマフ)

■遮音性が高いイヤホン
メリット:音楽を聴きながら遮音できる。僕は5個ほど完全ワイヤレスイヤホンを試してきましたが、Zolo Libertyが一番遮音性が高かった。
デメリット:値段が高め。

(Anker Zolo Liberty+)

正直、寝るときにイヤーマフはおすすめできません。痛くて寝れない。

耳栓か遮音性イヤホンがおすすめ。

それでもダメな場合は?

【最終手段】防音室にしちゃう

奥の手ですが、部屋を防音室にする方法が。

やり方は簡単。吸音材を壁にペタペタ貼ります。

こんな風に。

うるさい部屋を防音室にすれば、寝室まで大声は聞こえない。

吸音材がこちら。

(BUBOS 吸音材)

ペタペタとDIYする感じで楽しめます。

家族の騒音でねれない方は、ぜひ試してみてください。

-生活・暮らし

© 2022 ヴェーダヴィ ジンジャーペーストの口コミは?実際に購入レビュー!