その他

どこに行っても浮く人の実態とは?集団に馴染めない人へ!

集団から浮きがちな人に必要なのは、目立つことを恐れないメンタル。

あなたは浮く人ですか?

世の中には、浮いてしまう人がいる。

集団の中にいても、すぐに浮き彫りとなる存在。

こういった人たちは、居場所がなかったりする。

僕も独特で浮くタイプ

僕も異質なタイプです。知らないうちに浮いたり目立ったり。

人からは「独特だね!」なんてよく言われます。

何が独特か?というと、雰囲気や人と関わる時のテンションとか、ワードチョイスとか。

独特だから浮くらしい。

コミュニティでいえば、学校のクラスでも浮いてたし、サークルでも浮いてたし、バイト先でも浮いてた。

浮いてるせいか、リーダーに抜擢されることも多かった気がします。

浮いてしまう3つの理由とは?

なぜいつも、集団の中で浮いてしまうのか?

僕の経験をもとに、3つ列挙してみました。

1.周りに合わせられない
2.周りに合わせる気がない
3.独特な感性を持っている

周りに合わせられない

1つ目の浮く理由は、周りに合わせられないから。

これは、障害ある方などに多いと思います。

・周りの会話スピードについていけない
・テンションが低すぎて声が通らない
・スムーズに会話できない

結果、集団の雰囲気に合わせることができず、浮く。

周りに合わせる気がない

2つ目の浮く理由は、周りに合わせる気がないから。

周囲に合わせることは可能だけど、自分の気分を優先して我が道を行く。

いわゆる、唯我独尊タイプ。

ゴーイングマイウェイで周囲から浮きまくりです。

独特な感性を持っている

3つ目の浮く理由は、独特な感性を持っているから。

このタイプは協調性に興味がなく、ただただ感性が独特だから浮く。

ワードチョイス、行動、振る舞い。

これらが人と違う。

解決策として、似たような感性を持った人が集まれば浮くことは無くなるかもしれないが、独特な感性を持った人を多数集めるのは困難。なかなか馴染めるコミュニティを見つけられずに悩むことも多いと思います。

目立つことを恐れるな!

浮くことがデメリットに感じる人も多いと思います。

集団から浮くたびに孤独を感じたり、
自分の居場所がないと嘆きたくなります。

ですが、浮くのは個性がある証拠。

個性があるから得られるメリットもたくさんあります。

・周りから個性があって良いな〜と思われる
・大衆に影響を与えやすい存在である
・面白いものをクリエイト(創造)するのが上手

つまり、影響力と創造力を秘めているということです。

集団から目立つことを恐れなくなれば、今まで以上に強い力を発揮できるのではないでしょうか?

といつつも、僕もまだ集団で浮くことに恐怖心があるので、偉そうに言えたものではないのですが(^_^;)

-その他

© 2022 ヴェーダヴィ ジンジャーペーストの口コミは?実際に購入レビュー!