ダニ対策

ダニがいなくなるスプレーの安全性は?人体への影響を徹底調査!

「ダニがいなくなるスプレーの安全性は?」
「人体への影響がないか心配・・・」
という方に向けてまとめました。

<ダニがいなくなるスプレーのポイント>
・公式サイトには安全性の記載あり
・口コミには"ネガティブコメント"あり

・敏感肌やペット飼いにはおすすめしない

含まれる成分はフェノトリン。
アメリカでは問題視されているので注意!

ダニがいなくなるスプレーの安全性

ダニがいなくなるスプレーの安全性は?

結論、安全とは言い切れない。

公式サイトには安全性の記載がありますが
口コミにはネガティブなコメントがあります。

肌が荒れて皮がボロボロになってる人がいたり
独特な臭いで頭痛を訴えている人がいたり。。

ダニがいなくなるスプレーの成分

ダニがいなくなるスプレーの成分は
ズバリ、フェノトリン!

以下のラベルにも記載があります。


出典:Amazon

ダニがいなくなるスプレーの人体への影響は?

ダニがいなくなるスプレーは
人体への影響はあるのか?

アース製薬のHPをみると
フェノトリンは人体にとって
安全性が高いとの記載が。

ピレスロイド系の殺虫成分は、虫の神経系に作用して殺虫効果を示すものです。しかし、人を含む哺乳動物に対しては、分解酵素の働きで速やかに代謝され、尿などで短期間に体内から排出されてしまいます。そのため、人を含む哺乳動物には安全性が高いといえます。

引用:アース製薬

人に対しては安全性は高いらしい。

フェノトリンを摂取したとしても
速やかに排出されるそうです。

ちなみに、ピレスロイド系の
殺虫成分には以下があります。

・フェノトリン
・アレスリン
・メトフルトリン

フェノトリンも含まれています。

ダニがいなくなるスプレーの口コミがやばい

ダニがいなくなるスプレーの口コミを
みてみると、想像以上に悲劇的な
コメントがありました。

8/19(日)朝、カーペットの11畳リビング・カーペットの廊下、寝室の寝具(ベッド、シーツ、布団、枕)、ぬいぐるみに噴霧後、その日の夜中に背中発疹。翌日、両腕にひどい発疹。翌々日には両足太もも内側全体、ふくらはぎに発疹。

引用:Amazon

匂いがかなりキツく不安でした、乾けばマシになるかと思いましたが、残念ながら寝るときもかなり臭い。。しっかりレビューを読まずに購入してしまいましたが、後で悪いレビューを見たら皮膚が被れるとか発疹とか書いてあって、子供に何か出ないか心配です。私も何故か指先の皮がボロボロになってしまい、理由はこれしか思い当たりません。子供がいる家には向かないと思います。残りは処分します。

引用:Amazon

結構ヤバそう。。

口コミには実際に肌が荒れてる
写真が掲載されていましたが
さすがにグロいので引用は避けます。

うーん、、やばい匂いがプンプンですね。

公式サイトには安全性が高い
との記載があったのですがね。。

もちろん、人によるとは思いますが
口コミを見るかぎり敏感肌の人や
ペットを飼っている人は
やめたほうがいいかも。

ダニがいなくなるスプレーを
検討している方はご自身のお肌や環境と
よく相談してから購入しましょう。

赤ちゃんやペットに悪影響あり?

結論、ダニがいなくなるスプレーは
赤ちゃんやペットがいるご家庭は
やめた方がいいかも。

口コミには残念なコメントがありました。

赤ちゃんの事例がこちら。

これダニのサイクルの成虫にしか効果が無いので結局、意味はありません。
また、赤ちゃんでも安心してとかうたっていますが、寝具などにかけると、ものすごく喉が痛くなり、5回以上嘔吐します。赤ちゃんが吸い込んだら死ぬのでは?

引用:Amazon

ペットの事例がこちら。

スプレーをしたベッドのある部屋の窓を開け、扉も閉めていましたが扉から漏れてきたのか、近くにいた猫が喘息のような呼吸になりすぐに一番遠い部屋まで連れていきましたが、とても怖かったです。人間でもスプレーした後にむせるので、猫や犬などペットを飼っているお家では要注意かと思います。

引用:Amazon

もちろん、良い口コミもありましたが、

少しでも危険性があるとなると
いささか不安です。

それこそ、赤ちゃんに問題があったら
残念でした!では済まないので
使う際は十分に気をつけた方が
いいでしょう。

アメリカで問題視されてるフェノトリン

ちなみに、ダニスプレーに含まれている
フェノトリンはアメリカでは
問題視されています。

とある病院サイトの情報によると、、、

フェノトリンは、ピレスロイド系殺虫剤の一種で、ノミ取りシャンプーやノミ駆除スポットオン製剤などに持ちられている薬剤で、日本では未だ多くの市販製品に使用されていますが、アメリカでは猫への使用が問題視されている薬剤です

引用:壱岐動物病院

アメリカでは、猫への使用は
問題視されているようです。

探せば中毒症状の事例が
たくさん出てくるので怖い。

ペットや赤ちゃんがいるご家庭は要注意です。

以上、ダニがいなくなるスプレーの
安全性についてでした!

薬剤を使わない安全なダニ対策は?

薬剤を使わないダニ対策には
どんなものがあるのでしょうか?

たとえば、、、

・温風を使う
・紫外線を使う
・超音波を使う

といったダニ対策もあります。

それぞれ特徴があるので
あなたに合ったダニ対策を選びましょう。

ちなみに僕は、ROCKUBOTという
超音波を使ったダニ対策をしています。

薬剤を使わないので敏感肌の方におすすめ!

-ダニ対策

© 2022 ヴェーダヴィ ジンジャーペーストの口コミは?実際に購入レビュー!