その他

【危ない?】寝ながらイヤホンの死亡事故と感電対策について

え!寝ながらイヤホンで死ぬことあるの?と驚いてしまいました。

海外の死亡事故

海外では寝ながらイヤホンによる死亡事故があったらしい。

タイでの死亡事故↓

タイのチョンブリー県で、毎晩のオンライン・マルチプレイが習慣になっていた25歳の男性ゲーマーが、布団のなかで無念の感電死を遂げた。発見された男性の枕元には、ゲーム機やスマートフォンが複数台散乱していた。それらのコードは大型の延長コードにまとめて接続され、スマホ1台は充電中。もう1台から出たイヤホンは男性の耳に差し込まれていた。

引用:めるも

マレーシアでも↓

モハンメドは、自宅の床の上で冷たくなっているところを母親に発見された。モハンメドさんは前夜、充電中のスマホに繋いだイヤホンを装着したまま眠ってしまったようだ。朝、眠っていると思った息子を起こしてみたが応答がなく、息子の左耳が焦げて出血していることに気付き救急車を呼んだ。駆けつけた救急隊員はその場でモハンメドさんの死亡を確認した。

引用:ニコニコニュース

寝ながらイヤホンで感電かー😨こわいですね。

日本の死亡事故が無い理由は?

日本の寝ながらイヤホンでの死亡事故がネットに見当たりません。

なぜだ・・・

もしかすると、海外の事故が多い理由は、海外電圧が大きいからかも。

今回ニュースで取り上げたタイやマレーシアの電圧が220Vなのに対して、日本の一般家庭の電圧は100V。

海外の電圧でかいね!

対して日本の電圧は小さい。電圧が低いから日本の死者は出てないのかな?と思いました。

メーカーの問題?

今回のニュースに、使用メーカーは公開されていませんでした。

うーん・・・

製品自体の安全性に問題があった可能性もありますが、どうなんでしょうか。

スマホは体に触れるものですし、充電しながら使うことは想定されているはず。

水場で感電死なら本人の使い方に問題があったと思えますが、充電スマホで寝ながらイヤホンして死んでしまうくらいだと、製品に欠陥があったとも考えられますね。

寝る前の確認

とりあえず、メーカーの安全性以前の問題として、寝る前は近くにジュースとか置かないようにしないとですね。

死亡ニュースをみると余計に心配になります。

感電が恐ければワイヤレス?

スマホもイヤホンも、色々な製品がワイヤレス化しています。

ワイヤレスなら、接続コネクタが無い分、水濡れ充電による感電が起きづらい。

まとめ

・海外では寝ながらイヤホンの死亡事故があったらしい
・日本で似たような事故は見つからない
・日本の電圧が低いからかも
・寝る前は近くに液体がないか確認しよう
・心配な人はワイヤレスにしよう

有線で寝ながらイヤホンするなら
ワイヤレスが良いかも。

-その他

© 2022 ヴェーダヴィ ジンジャーペーストの口コミは?実際に購入レビュー!